恋愛・婚活

ENTPの女だけど恋愛で性格テストより大切だったこと

恋愛で何を重視するか

将来付き合う人、結婚したい人を探すのに何を重視したらいいんだろう?
私の重視していることのひとつに一緒にいて楽しい人というのがありました。
一緒にいて楽しいというのはきっと陽気な性格で明るい人が合うだろう。
そう思ってMBTIの性格診断をしたのが一番初めだったと思います。

付き合う人を探す上で参考にしよう。そう思ったのです。

実際にお付き合いしようと思ったのは相性最悪な人だった

ENTPと正反対!笑大丈夫か?!!という状況。笑
不安を覚えるも楽しい恋愛がしたいという希望が叶いそうな方だったので
お付き合いしてみることにしました。

すぽんさーりんく

相手は計画人間。私は無計画人間。

付き合ってみると性格の違いがよくわかることに。
転職において
①彼→2年前から計画し、その間にTOEICを取得。転職市場が盛り上がっているタイミングで転職からの現職。
②私→適応障害になりかけ休職。完全にダメになったら立ち直りに時間がかかるため退職を決意。からの転職先の仕事がアンマッチ。スタートアップの会社を立ち上げる方に声をかけられ3ヶ月で退職。そして現職。
彼氏は計画をしっかり組んで動くのに対し、私はやってみないとわからなくない?ポーーン!って感じ。

でもこれは今までの生き方。それぞれの成功体験がそうさせたんだなと思うのです。

先天性性格と後天性性格

先天性性格は持って生まれた性格のことで、後天性性格は生活環境によって左右される性格のことです。

私の先天性性格はENTPとはかけ離れていると思います。
とても怖がりで大人しい子。ただ、助けてといっても助けてもらえない環境だったので
自分でなんとかするしかなく、最善を最善をと過ごした結果、今の性格になったと思っています。

彼も先天性の性格は今と違う。が、二人には共通点があったのです。

育ちが似ているということが実はとても重要説

私も彼もいい家の生まれではありません。自分で考えて成果を出すしかなかったのです。
①彼→貧困から脱出するには学びが必要。学問を頑張る。
②私→貧困から脱出するには世渡り上手であることが大切。ここだという時にチャンスを掴む能力。勉強は苦手なのでスポーツで成果を出す。

どちらも貧困という現実に対してどうしたら解決するかを考えて行動して大人になったのです。
昔から家庭のレベルは近い方がいいといわれているけど、こういうことかと納得しました。
もし裕福な家庭の方とお付き合いをしていたら今までどれほど大変だったか理解してもらうことはできないでしょう。
裕福な家庭だから悩みがないといいたいのではなく、同じレベルの悩みを分かち合うことができないということです。

だからこの人は今こういう性格なんだってつながってくる家庭環境とは大切な要素だったのです。

家庭のレベルが同じことはお互い重要なポイントに

ずっと一緒にいたいとお互い思っているけど、そう思ったのは家庭環境が似ているということも結構重要なポイントだったよねって話しをしていました。

貧困だからどうせ私は。。となるのではなくて、ずっと向き合って頑張ってきた。
目標が一緒だからこれからもお互い協力して乗り越えていけるよねって。

参考にしていただけたら幸いです^^